主催:鶴学園 初等中等教育研究センター

鶴学園 教師塾のご案内

鶴学園 初等中等教育研究センターが主催する当塾は、将来教職を希望する学生・院生・研究生の方のみならず、公立学校、私立学校、塾・予備校関係なく現職の先生方、その他教育に関心のある方を対象としています。教育委員会等が開催しているものとは一味違う私学らしいテイストの教師塾となっています。
以下に示すような毎回のテーマ型となっており、興味のあるものだけに参加していただいても構いません。
講座に最適な展開スタイルや資料等の準備の関係で、毎回の登録制にさせていただいています。また、講座によっては参加人数の上限を設定させていただいています。
参加された皆様にとりまして、私学教育に対する理解が深まる場となるとともに、有益な学びの場となることを願ってやみません。

尚、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響による開催の判断ですが、広島県が示す感染状況レベル1を基準とし県が示す感染防止対策を基本として開催を判断しています。ただ、日々刻刻と変わる状況下、独自の判断と対応策を更新しています。令和3年4月現在、ご参加いただくにあたってのお願いとして:

としています。

その他、スピーカー(担当者)の居住地の状況や、自然災害等も含め急きょ取止めや延期となる場合もございます。その都度、本ホームページにてお知らせいたしますが予めご了承ください。(2021.4.1現在)

令和3年度 教師塾の内容と担当

第1回

内容

アカデミズム×エンターテインメント 数学教育を芸化したことから見えてききたもの
(数学芸のパフォーマンス/タカタ先生が考えていること/来場者の皆様とのトークセッション)

スピーカー

数学教師芸人 タカタ先生 氏
『日本お笑い数学協会』会長、2017年サイエンスアゴラ賞受賞、「探求学舎」講師
中学生向け教育YouTubeチャンネル/『スタフリ
書籍/『笑う数学ルート4』(KADOKAWA)が好評発売中。

開催日時

令和3年10月2日(土)14:30~16:30

会場

広島なぎさ中学校・高等学校 シェルホール

定員

100名

備考

16:40~ご関心のある算数・数学の先生方との交流会の場を設定しています。
この回のみ、将来教員志望の高校生の参加を受け付けています。

第2回

内容

万能調理器具メスティンの活用! 調理実習、防災教育、野外活動への小中高それぞれの展開可能性
(ワークショップ形式)

担当

鶴学園各校 家庭科&野外活動

開催日時

令和3年11月6日(土)14:00~16:00

会場

広島工業大学高等学校 調理室

定員

20名

第3回

内容

パターンランゲージカードで交流しましょう 自身の教育実践のチェックと…
(ワークショップ形式)

担当

縄 裕次郎(広島なぎさ中学校・高等学校 教諭)

開催日時

令和3年12月4日(土)14:00~16:00

会場

広島工業大学高等学校 3号館2階(ALC教室)

定員

20名

第4回

内容

瀬戸内海サイエンスクルーズプログラムの開発と展開 対象:高校1年生
(報告)開発手法、内容、展開方法

担当

広島なぎさ中学校・高等学校 理科 & 鶴学園 初等中等教育研究センター

開催日時

令和3年12月18日(土)14:00~16:00

会場

広島なぎさ中学校・高等学校 生物教室

定員

20名

第5回

内容

ScratchでAIを学ぶプログラミングに挑戦!
(ワークショップ形式)

担当

楠 崇(鶴学園 初等中等教育研究センター 教諭)

開催日時

令和4年1月29日(土)14:00~16:00

会場

なぎさ公園小学校

定員

20名

備考

Scratchでの基本的な内容の指導経験がある方を対象としています。

第6回

内容

人生100年、教職現役70歳時代の到来 鶴学園 センター研修Ⅲ受講者による報告

発表者

各校研修受講者

開催日時

令和4年2月26日(土)14:00~16:00

会場

広島なぎさ中学校・高等学校 Cルーム

定員

30名

↑ページの先頭へ